検索フォーム

Top Page > スポンサー広告 > 道具:モデラーTop Page > 道具と技術のコラム > 道具:モデラー

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

道具:モデラー

2016-06-15

道具と技術のコラム

■今回はモデラーに焦点をあてて。

シャドーボックスでは紙片に丸みを付けるためいくつかの道具を使います。
教室によって様々な物を使うようです。

皺が出来ないようにするための第一歩がモデラー選びだと言えます。

私が最初にアメリカで買ったのはエグザクト社(X-ACTO)のモデラーでした。
先端の形状が最もなじむのですが、残念ながら廃番です。 (写真の一番下がエグザクト社製)
モデラー


廃番になったこれをかたどって日本で普及させたいという夢を持っています。
こういった物を作る技術のある方ご存知の方がいらっしゃったらご紹介下さい。
100本程度でも作ってもらえるでしょうか?
(知り合いの先生方に協力して頂いたら1000本くらい作っても大丈夫だと思います。 )


さて、少し話が脱線しましたが、今まで試したモデラーはいくつもあったのですが

青い色のモデラーは、力を入れると金属部分がまわる
黒い色のモデラーは、黒のラバーの部分が動く

等、先端の形が良く、力を入れても問題ないという点を兼ね備えたものは中々思うように手に入りませんでした。


今のところ最もアメリカの形状に近く作りがしっかりしているのが
先の細いモデラー(先端の金属の仕上げが尖っている) と呼んでいるものです。

お教室で使っているモデラー
お教室で使っているモデラー


「大は小を兼ねる」と言いますがモデラーの場合は逆で
細かい部分が押せたら大きい部分の形状も押せるので重宝です。

スプーン状のモデラーで繊細な物に丸みを付けるのは難しいと私は思っています。

「親の仇」を合言葉に強く押しつけましょう。
少ない回数で確実に!

モデラーの使用



特殊な道具ですので、一本だけですと手に入りにくく、全国からご注文を頂いております。
太さが1㎝以上なのでメール便で160円かかってしまいますが欲しい方はネットショップでご注文ください。
メルヘンシャドーボックスOnlineShop

道具と技術のコラム

| HOME |

ご案内

飯高 和美

Author:飯高 和美
メルヘンシャドーボックス 主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。


⇒日々更新ブログ

シャドーボックスの最新情報 ・ 作成風景 ・
お菓子やお花等、技法や趣味の話を幅広く
発信中。

⇒シャドーボックスキット・テキスト

なかなか手に入らない珍しいカードや、お教室で使っているテキストを販売中。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。